So-net無料ブログ作成
名探偵コナン アニメ エピソード ブログトップ

名探偵コナン アニメ エピソード [名探偵コナン アニメ エピソード]

アニメ「名探偵コナン」の次回の633話 時の番人の刃(後編)エピソード紹介です。前編は2年前から保科家当主、保科瑠華子(ほしなるかこ)の誕生日が近づくと送られてくる脅迫文。そして誕生日パーティで絶命してしまった瑠華子・・・。

保科瑠華子が暗闇の中で刺殺され、軽辺は犯人がドレスを着ていたかもしれないと証言をする。犯人が素早い動きだったと目暮に説明する知秋。そして、古垣は犯人はかなり太っていたと話す。目暮は皆の証言を元に犯人を捜索するが、招待客に該当するような人物は見当たらなかった。ベランダの手すりや窓枠に付着した血液に着目するコナンだった。その時、午前0時になると大時計の鐘がなり始めた。コナンは大時計を見て何かを閃き、時の番人と名乗る犯人のトリックを見破るのだった…。
いったい誰が犯人なの気になりますね。


名探偵コナン 72巻 2011年06月発売
― 名探偵コナン アニメ エピソード 関連商品 ―
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
名探偵コナン アニメ エピソード ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。