So-net無料ブログ作成
検索選択
宮部みゆき 火車 あらすじ ブログトップ

宮部みゆき 火車 あらすじ [宮部みゆき 火車 あらすじ]

宮部みゆき原作ドラマスペシャル「火車」のあらすじです。

警視庁捜査1課刑事の本間俊介(上川隆也)は捜査中に足を撃たれ負傷した。
そして、現在は休職中の身の上。

妻を交通事故で亡くし。9歳の息子とふたり暮らしをしている。

        【送料無料】火車

ある日、突然婚約者の前から姿を消した女関根彰子(佐々木希)は銀行と
取引のある、事務器販売会社の事務員。

クレジットカード会社のブラックリストに載り、5年前に自己破産している。
本間が彼女の足取りを追うと、名前も経歴もデタラメな別人だった。…

次々と浮かび上がる驚愕の真実がそこにあった。
1992年の東京を舞台に、バブルに生きた人々の暗部を暴き出す!

ラストに待ち受ける衝撃の展開とは―!?

11月5日(土)夜9時、テレビ朝日系で放送です。

 【送料無料】宮部みゆき全小説ガイドブック

― 宮部みゆき 火車 あらすじ 関連商品 ―

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
宮部みゆき 火車 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。